2011 .10 ボーカル mickey(ヘナチョコぎーた笑)が、メンボサイトでドラムあすかと運命的な出会いをする。

あすかはmickeyの良き理解者であり、2人とも頭の中身は小2以下という共通点から、ゴゾグラの核となっている。

2011 .11 このころベースだった Tetsuya(以下 餅)が、あすかとmickeyの美貌につられて乱入。餅は、ベース以外にも、ボーカル、ギター、ドラムもこなす変態野郎。あすかのドラム講師としても活躍。


デモ音源
1st  「サヨナラサンデイ」
2nd  「Roots 73]
3rd  「きみそら」
各ライブ会場で販売。

お祓い期間を経た後(笑)、新たにギターが加入し復活ライヴを果たすが、
直後にギターが突然Fry away。
この難局の中、とあるスタジオで餅が
「オメーベース弾くか?」とmickeyに言う。そこでmickeyは天才ぶりを発揮する。
てか上記でも記されている通り、餅はギターも弾けるんやったね!!!!
3ピースのがかっこよくね?とゆーmickeyの一声で、餅と飛鳥は付き合わされる羽目になる。
そんな暴君といいやつらの集まり。
それが五臓六腑にグラインダーである。